長崎くんち手ぬぐいセットが買える店とバッグを作れるスポットはどこ?

長崎くんちてぬぐい長崎の行事
この記事は約6分で読めます。

長崎くんちを見に来た観光客が欲しいもののひとつに「長崎くんち手ぬぐいセット」があります。

この手ぬぐいセットは、その年に踊り町になった町の名前と出し物などが描かれています。

今年の踊り町は5つの町ですので、5枚の手ぬぐいセットが販売されます。

  • 手ぬぐいセットが買えるお店は?
  • 値段は?
  • どんな手ぬぐいなの?

これを読めばわかりますよ。

そして、長崎市内のお店に、長崎くんち手ぬぐいを使って、バッグや洋服を作ってくれるスポットがあるんです。

「手ぬぐいバッグ」って、人気があるんですよ。

このお店についてもご紹介しますね。

スポンサーリンク

長崎くんち手ぬぐいセットが買える店は?

 

 

2019年の長崎くんちの踊り町は5つの町です。

それぞれの町が、手ぬぐい作ります。

踊り町は全部で59か所あるので、全部の手ぬぐいセットを集めるのは大変ですね。

 

長崎くんち手ぬぐいの意味

長崎くんち手ぬぐいは「まきもの」と呼ばれます。

昔から長崎くんちに出演することはめでたいことで、出演者は親戚や知り合いからお祝いをもらいます。

また、出演する町も、その町のお店などが激励とお祝いの気持ちで、「お花」として祝い金やジュースなどの飲み物を届けたりします。

頂いたものや、おくんち当日に着る衣装などを飾ってみんなに見せるのが、10月3日に行われる「庭見せ」です。

「まきもの」は、お祝い返しの引き出物として配られるものです。

また、おくんち当日、演技の前に桟敷席に座っている観客にまきます。

このことから、「まきもの」と呼ぶようになったようです。

 

長崎くんち手ぬぐいを手に入れるには?

おくんち大好きな人は、各町のくんち手ぬぐいを7年分集めています。

この長崎くんち手ぬぐいはどうやったら手にいれることができるか教えちゃいますね。

 

長崎くんち手ぬぐいを無料でゲットする

まず、くんち手ぬぐいを無料でもらえる人とは

  • 踊り町で出し物に参加する
  • 出し物に出演する人にお花(お祝い)をあげる
  • 各町に「お花」を寄付すると、お礼でもらえる
  • 桟敷席で「まきもの」を手に入れる

と、こんな方法がありますが、5つの町全部を無料で手にいれるのは、なかなか難しいですね。

 

長崎くんち手ぬぐいをセットで買おう!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tomoko Kawagoeさん(@tomoko.kawagoe.1224)がシェアした投稿

実は、長崎くんち手ぬぐいは、5つの町の手ぬぐいがセットで販売されています。

 

令和元年の5つの町の踊り町の手ぬぐいです。

化粧箱入、2750円(税10%込)で販売されています。

 

長崎くんち手ぬぐいセットを買える場所は?

長崎くんち手ぬぐいセットは以下のところで買うことができます。

① (一社)長崎国際観光コンベンション協会
事務所
グラバー園 (グラバー園伝統芸能館内売店)
出島 (出島内ヘトル部屋売店)
※グラバー園、出島は入場料が必要となります。
② 長崎商工会議所
③ 長崎歴史文化博物館 (1階ミュージアムショップ)
④ ネット通販はこちら

出典:http://nagasaki-kunchi.com

この他に、浜の町アーケードの石丸文行堂などでも販売されています。

一番買いやすいのは、ネット販売でしょうか。

長崎くんち手ぬぐいセットは、人気があるので、売り切れてしまいます。

欲しい人は、コレを読んだらすぐネットで注文しましょうね(^^)

最近は、長崎くんち手ぬぐいセットがヤフオクなどで販売されているのもみかけます。

スポンサーリンク

 

長崎くんち手ぬぐいバッグを作れるスポット

 

今密かにブームなのが、長崎くんち手ぬぐいで作るバッグです。

このバッグを作ってくれるお店が、「ざっかきらく」というところです。

 

「ざっかきらく」の詳細

「ざっかきらく」は諏訪神社のすぐ近くにある新大工商店街にある雑貨屋さんです。

福祉施設の作品や、手作りの小物、クッキーなど、ハンドメイドならではの、ほのぼのとしたかわいい作品があるお店です。

こちらでは、おくんち手ぬぐいを持参して、バッグを作って欲しいという人などがいて、手ぬぐいバッグが販売されるようになりました。

今では、おくんち手ぬぐいバッグ以外にも、子供服なども作っているようです。

遠方の方も、電話やフェイスブクで注文ができるようですよ。

  • 850-0015 長崎県 長崎市桜馬場一丁目5-9
  • 📞 090-4350-9887
  • 営業時間10:00~17:00  定休日:日・祝

 

長崎くんち手ぬぐいバッグ以外のグッズ

 

こちらは、 築町(つきまち)にある、「リビングかねとき」です。

このお店は、結納品や引き出物を扱うお店ですが、かわいい小物や洋服などもある雑貨屋さんです。

ここには、おくんち手ぬぐいバッグ以外に、頭巾、ハンチングなども販売しています。

 

 

もちろん、手ぬぐいバッグもあります。

こうやって見ると、くんち手ぬぐいっていろんな使いみちがあるんですね。

私も何本か持っていたような・・・探してみようっと♫

 

リビングかねときへのアクセス


リビングかねときは、長崎市のアーケード街のすぐそばにあります。

  • 長崎市築町4-22
  • 📞 095-823-2649
  • 開店時間:10時~

長崎のおみやげに、長崎くんち手ぬぐいグッズを買うのにいいお店ですよ。

 

まとめ

今回は長崎くんち手ぬぐいセットを買えるお店と、「手ぬぐいバッグ」を作れるスポットをご紹介しました。

長崎くんちてぬぐいセットは、その年に出演する踊り町の数だけあります。

今年は5枚。

もちろん、1枚でも購入することができます。

そして、この手ぬぐいで、バッグや帽子、ハッピなど、いろんな小物を作ることができます。

長崎くんち手ぬぐいを、おみやげにするのはもちろん喜ばれますが、くんち手ぬぐいで作られた小物をおみやげにするのも、また喜ばれそうですね。

毎年毎年、違う柄の手ぬぐいが溜まっていくのも楽しみですね。

通販でも買えるので、ぜひあなたも手にいれてください。

スポンサーリンク
長崎の行事
スポンサーリンク
ながこをフォローする
来んね(こんね)長崎!!
テキストのコピーはできません。